記事一覧
過敏性腸症候群用の胃薬はジェネリックで経済的に

いろいろな胃や腸の症状がありますが、なかなか知られて理解されにくいのが過敏性腸症候群です。通常の胃痛や下痢などの症状だと、誰しもが一回は経験

2019年10月20日
胃が重い原因はメラトニン不足かも?胃薬とさようなら

胃がもたれて重く感じた経験がある人は多いと思います。また、ストレスを溜めやすい中高年に最も多いようです。たいていは胃が重くなると胃薬を飲んだ

2019年09月24日
漢方薬の胃薬ランキングに掲載のものは副作用が少ない

現代人に胃痛を訴える人が増えているわけですが、その原因として今の社会現象が背景にあるとされます。今は、非常に人間関係が複雑となっており、人々

2019年08月26日
大正製薬株式会社の胃薬でも治らない不調は胃肉腫かも

胃弱を訴え胃薬を手放せないという人が少なくありません。ひと口に胃弱といっても胃の痛み、吐き気、膨満感など症状は各人各様です。これに合わせて胃

2019年07月28日
様々な種類のある胃腸薬とその違い

胃の調子が悪い時に胃腸薬のお世話になった事がある方は少なくないと思いますが、世間には実に様々な種類の胃腸薬がありますよね。もちろんそれらは種類によって違いがあるわけですが、どれを選べば良いのか分からないという方も少なくないかもしれません。まず胃酸によって胃に異常が起こっている場合に効果があるのは、制

2019年07月08日
二日酔いを未然に防ぐ胃腸薬効果

酒は飲んでも飲まれるなという格言があるように、少量のお酒であれば血管を拡張し血行を促進する効果を持ちますが付き合いなどで大量に飲んでしまうとお酒の効果の副作用によって体にとって害となります。お酒の害として体が発する危険信号としてあるのが二日酔いであり、二日酔いはお酒を飲み過ぎたことによって血管拡張の

2019年06月10日
胃潰瘍に対するネキシウムの効果

ネキシウムは、胃酸分泌抑制薬(プロトンポンプ阻害薬)と呼ばれる薬です。胃酸の分泌を抑えて、消化性潰瘍を治療します。胃潰瘍だけでなく、十二指腸潰瘍や逆流性食道炎といった病気の治療に使われます。そもそも胃潰瘍とは、胃に到達した食べ物を粥状に消化するために分泌される胃酸が、何らかの原因で胃粘膜まで消化して

2019年05月24日
胃腸薬は牛乳で飲むことは禁止です

体に不調があるときは、薬を飲むことで改善できることも多いですが、薬の効果をしっかり発揮させるためには正しい飲み方をすることが大切です。医療機関で処方された薬の場合は、医師や薬剤師が服用のアドバイスを行ってくれますので、それを守るようにしたいですし、市販薬を飲むときも、まずは説明が注意書きはよく読んで

2019年05月14日